2014年05月16日

アロマトリートメントで美白!

アロマテラピーの勉強してます!
スクールにも通い、美白にアロマトリートメントがとっても良いことが分かりました!

アロマオイルは、ネロリとかローズとかがお肌にとっても良く
ネロリなんかは、肌の細胞の生まれ変わりを促進するので、
「若返りの精油」とも言われてます
肌の生まれ変わり促進って
シミにはとっても重要なターンオーバー正常化につながりますよね。

アロマトリートメントの時は
植物100%のキャリアオイル(ホホバオイルとか、スイートアーモンドオイルとか)
にアロマオイルを希釈して使います。
濃度は2%くらいなので、20_のキャリアオイルに8滴ほど

自分でする場合は、蒸しタオルで良く毛穴を開いてから
しっとりとお顔にオイルをのせます。
くるくると優しくマッサージして
気持ちいいツボも押しちゃいます!
目のまわり、鼻のまわりが気持ちいいです。
上に上に優しくあげていって5分ほどくるくる(本当はきちんとした方法がありますが)
して血流を良くすることがとっても大切!

その後は、もう一回蒸しタオルで優しく拭いて
ローズウォーターで、マスクしちゃうと最高です!
お肌の機能アップにはこれはとってもおススメですよ。

ネロリ2ml/アロマオイル/エッセンシャルオイル/精油

価格:2,376円
(2014/5/16 14:21時点)
感想(265件)



【全品10倍ポ】 アロママッサージ用のキャリア(ベース)オイル マギーティスランド スイートアーモンドオイル 50ml

価格:864円
(2014/5/16 14:23時点)
感想(1件)




ニキビ跡を消す方法
posted by ナナ at 14:24| アロマトリートメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シミ1個消すのに10万円?!肌自体を若返らせる美白の方法

いよいよ紫外線に注意が必要な季節になってきましたね〜
京都は葵祭りの季節で、いよいよ夏が始まる感じです。
昨日、電車の中で美しい感じの中年の女性の方3人が
お話ししてました!
「1回行くのに、8,000円で、それを何回も行かないとダメなの」
「そうそう、1個のシミ消すのに10万円はかかるって」
聞く気持ちはなかったのですが、耳に入ってきてしまった会話は

シミを消すために、美容エステに行かれているお話でした。
それにしても…1個のシミ消すのに10万円って!
高すぎる!けど、確実に消えるのなら、それもまた良いでしょう…

でも10万円も使わなくてもシミは薄くなってくれます。
生活習慣に気をつけて紫外線を浴びない
ターンオーバーを正常に戻すよう肌の基礎力をつける
肌も細胞の一つなので、食べ物が細胞を作ると考えて、美肌につながる食生活を心がける
日本の昔ながらの食事をとる田舎のおばちゃんでもつるつるなキメ細かいおばちゃん
って多いですよね〜

ほうっておけば40歳をすぎればお肌は下降していく一方ですから
とにかくお肌の新陳代謝がよくなるようなお手入れをしましょう!
そして、やさしくやさしく扱ってあげることも大切です!
ゴシゴシとしてしまい、キズがつくことで
色素沈着や、シワの原因にもなってしまいますからね!

アメリカの薬学博士が長年にわたって、皮膚の研究を重ねて
つくったビーグレンは理想的なサイエンスコスメと言われています!
今とても注目されているんですよ


posted by ナナ at 14:05| 美白の方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月10日

炭酸マッサージローションが美白に良い訳 口コミ

美白に炭酸が良いのは、
「炭酸が、お肌のターンオーバーを助けてくれて
肌の生まれ変わりを正常化してくれることで、お肌の
内部にある、シミ、ソバカス、くすみの原因の色素沈着した
細胞を早く外に出して、新しいきれいな肌に生まれ変わらせる
お手伝いをしてくれるから」

なんです!

それじゃあ炭酸化粧水って、すっごいいいじゃん!
って話になりますが…
炭酸はシュワシュワする→刺激が強い→肌が荒れる
と思う方も多いんですよね。
かくなる私もそうだったのです。
初めて炭酸化粧水使ったり、パック使った時は
「え〜これ大丈夫?」と思いました(^^;)

でも、確かにピリッとくる
でも、その後はつるりんとやばいくらいキメがととのいます。
@コスメでも、炭酸化粧水を使った感想がいっぱいありました。

yulan5saoriさん
36歳
雑誌に炭酸のローションが取り上げられているのを見て、
自分なりに探してみた商品。
炭酸の力を感じた商品です。

見た目も手のひらに乗せた感じも、化粧水なのに泡!!!
出した瞬間“ふわっ”と膨らんでパチパチいって弾けていて、
早くお肌につけてみたいとワクワクしました。
顔につけると、、、、パチパチの次にピリピリピリピリと痛みが。
正直このまま使用するのをやめようとしましたが、翌日もう一度チャレンジ。すると、、、、

痛くない。

炭酸がお肌に入っていく感じがして、爽快感が。
お肌になじませた後はスースーとするのではなくしっとりした感触。
翌朝鏡を見るとお肌の血色がよくなったように感じました。
大分県の『天然炭酸水』配合なんでお肌にも安心です。



vivikさん
41歳
以前テレビで炭酸特集をやっていたのをみて飲むだけではなくつけてもいいの?
と思いネットで見つけてトライアルを購入してみました。
正直最初はこのローションをつけた時にちょっと痛いかも、
てか少し赤みが出た?と思い、
このパチパチする感じが敏感肌の私には刺激的かも…と思ったのですが、
めげずに使い続けていくと徐々にこの刺激にもなれ肌もふっくらしてきました。

炭酸の弾ける感じからさっぱりするのかと思いきや、
つけたあとは本当にしっとりしています。
ハリや肌の明るさが違ってきているのが分かります!
今はローションだけリピート中なので今度は泡パックも買ってみます!


炭酸は刺激が強いという印象がありますが
使ってみると、本当にいいという声が多いですね。
簡単にズボラに美白できる!
今なら特別モニター価格で
通常は4,104円が→1,990円でお試しできるのでお得ですよ♪
初回のみ1,990円で、2回目からは3,488円ですね。


posted by ナナ at 11:22| 炭酸ローション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シミ、くすみに効く化粧品

鏡を見ると、お顔全体が
茶色っぽい
見てみぬふりをしていても、毎朝顔を洗うと
顔がくすんでいて、シミ、ソバカスがすっごい目につく!

これ私なんですが…
特に40歳代に突入すると、ターンオーバーという
お肌の生まれ変わりが遅くなったり、
ストレスやホルモンの関係で
お肌は衰退していくしかありません。

ほうっておけば、このままどんどん
もっと、くすみ
もっと、シミ
もっと、ソバカス
さらにしわ!
となっていってしまいます。

高価なお化粧品を使えば効果があるかもしれませんが、
そんなに高価な物は続かない!
という方は、安いものでも、しっかり効果のある物を
「見極めて」
ケアし続けてあげることが
とっても大切になっていきますよ♪

美白をしたい!
と思って、「美白美容液」などを使うことも大切なのですが、
一番はやはり
1、日に焼けないこと
2、和食中心の食事で身体全体の細胞を元気にすること
3、ターンオーバーを正常化する(お肌の生まれ変わり)
ことが、本当に大切になってきます。
和食中心の美白に良い食事はこちらを参考に→

血液が、細胞に栄養素を運び、それによって
老廃物排出もスムーズにしてくれます。
血液の循環を良くすることは、美白に近づく第一歩なのです。

そのために、マッサージをしたり、美顔器を使ったりすることも効果的です。
炭酸ローションは、簡単に、血液循環を良くして
簡単に美白効果が得られるという特徴があります♪

なので、マッサージや美顔器をしたり、使い続けることに
自信がない方にはぴったりですね!
ズボラな方にも向いてます!(笑)

私もかなり敏感肌なほうなので、炭酸は少しぴりぴりするのですが、
使うと、その後の肌のなめらかさにびっくりするので、やめられません。
肌もくすみがとれていくのが、はっきりわかりますよ♪

簡単に美白に効くのは、炭酸化粧水って感じですね!


posted by ナナ at 11:00| 炭酸パック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月21日

シミ、シワ無しの肌に「42℃お湯洗い」入浴法ハート(トランプ)

42℃のやや熱め(私は43℃でしたが…)のお風呂に入ることで
シミ、シワを防ぐことができる!

とご存知でしたか?
136_room_L_18.jpg(イメージ写真です^^)

42℃のお湯に肩まで5分つかる
のがポイント。


慶應義塾大学薬学部教授の水島徹さんが書いた
「HSPと分子シャベロン」(講談社ブルーバックス)
で発表しているのが、この方法なのです。

HSPとは、ヒートショックプロティンというもので
人間をストレスから守る役目を持つタンパク質。
紫外線などのストレスによって、他のタンパク質が
傷ついた時に修復してくれるはたらきがあります。

実験で、42℃のお湯につけることで
「シワがほとんどあらわれなかった」ことから
シワにも効果があることがわかりました。

HSPには、メラニン生成を抑える働きがあるので
シミを防ぐことができる!という
うれしい情報なのですわーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)

42℃の入浴では他にもいいことがあります。

NEWHSPが増えることで、免疫力アップ!「ガン」に対する免疫も強化できます。
ぴかぴか(新しい)HSPが増えることで、ストレスに強くなり、生きやすくなります。
ぴかぴか(新しい)全身の血流があがることで、冷えを改善できます。手足が冷たい方にはぜひおすすめです。

HSPを増やすには、きのこ類も効果的とのこと。
体の中から、シミ、シワ改善しましょう!

酵素も体の中をきれいにしてくれます!
シミ、シワ改善に酵素もプラス↓ ↓ ↓




posted by ナナ at 11:55| シミ・シワなし入浴法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっぱりシミに効果あり!トマトはシミに効果大!

半年間毎朝トマトを食べ続けて、
目の下の大きなシミが消えた!
IMG_2219.jpg
という方に本当に出合いましたわーい(嬉しい顔)
「他に思い当たることがない」
というのが、その方の言葉…。

ご近所さんなのですが、そういえば大きなシミが
目の下にありました。
でもないんです。最近気がついたので立ち話をしながら聞いてみると
「変わったことは何もしてないので、多分トマトを毎日食べ続けたことかな?」
というお話。
以前このブログでもトマトが美白に良いとご紹介しましたが
2年間も続けていると、こんなに大きなシミが消えてしまうんだ!
とあらためて実感しました。
まさに継続は力ですね。

トマトの色素成分「リコピン」は、
ベータカロチンの2倍
ビタミンEの100倍もの
抗酸化作用を持つと言われています。

抗酸化作用がお肌にどんな影響を与えてくれるか…
ぴかぴか(新しい)紫外線をあびてしまうと生じる活性酸素をのぞいて、老化を防いでくれます。
ぴかぴか(新しい)メラニン色素(シミ原因)の原因となる酵素の発生、活動をおさえてくれます。
ぴかぴか(新しい)豊富なクエン酸が疲労回復してくれて病気の予防などにも役立ちます。
トマト美白、継続は力なり★ですね。

★当ブログで人気の記事
★「シミ対策食べ物」
「トマトで美白」
posted by ナナ at 11:09| トマト美白法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月12日

秋の乾燥を予防することが美白につながる秘密

爽やかな過ごしやすい季節になりました。
ぶどう狩りやハイキングなど、外に出たい良い季節ですよね。
resize.php.jpeg
涼しくなってくると、朝お顔を洗った時に感じる
「つっぱり感」
あれ、洗っただけなのに、なんでこんなに乾燥してるんだろう…
と思う方も多いはず。

健康なお肌は28日周期で生まれ変わっていて(ターンオーバー)
この皮膚の中で、一番外側(表面)にあるのが表皮といいますが、
表皮には約20%の水分を含んでいるのですが
この水分が10%を下回ると荒れた状態になります。

20歳代の場合、28日周期で生まれ変わっているといえますが
年齢を重ねるごとに、周期が遅れてしまい
さらに水分が少なく荒れた状態になることによって
お肌の生まれ変わりが遅くなることが考えられます。

秋はとにかく「水分補給」を心がけることが
美白への道です。


水分だけ補給するなら、お化粧水だけでも十分なのですが
その補給した水分が逃げないように、できるだけエッセンスや乳液で
表面に膜を作ってあげてください。

水分と油分を補給するケアも大切にして、規則正しい食事と睡眠もこころがけて
いただくと、冬のお肌の状態がぐっと良いものになっていきますので
この秋も頑張りましょう。

いろいろおすすめの物がありますが
デルメッドのトライアルなら
乳液もエッセンスも入っているのでおすすめです。
デルメッド
posted by ナナ at 16:14| 秋の乾燥対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月18日

酵素で美白!お肌の機能をupアップあっぷ

酵素といえば、最近は「ダイエット」と方程式ができていますが
身体に良いことずくめなのが酵素なのです。
そして、この酵素が足りなくなるとシミ、ソバカスの原因にもなります。 

酵素とは腸内で食べ物を消化・分解してくれる物質です
★ 食べ物の消化・分解は腸自体が行うのではなく、酵素が行います。
★ 酵素がないと食べ物の消化・分解が適切にできなくなります。
★ 未消化物質は血液を汚すので、血液中にたまります。
★ ドロドロ血液は血行不良を起こし、肩こり、腰痛、冷え性につながります。

酵素が足りなくなると血液がドロドロになる
→もちろんお肌の新陳代謝も悪くなります
→お肌のターンオーバーが大幅に遅れてシミ、ソバカスの原因になります。


酵素は、身体に良い事ずくめです。
● 腸の中にある宿便を排泄します。
● 血管中の毒素をなくし、血液をサラサラにします。
● 血液がサラサラになることにより、体内の脂肪分等を排泄します。
● 肝臓・腎臓の負担をなくします。
● 腸の中の悪玉菌を減らし、悪玉菌の発する有毒ガスを取り除くことにより、体臭・口臭をなくします。


酵素というと「特別に瓶に入ったり、粒状のサプリメント」
のイメージが強いですが、もともとは日本人の食卓にいつもあったものなのです。

たとえば、漬物・納豆・みそ・しょうゆなどの発酵食品
すべて「麹菌」の力で、発酵します。麹菌は日本の湿気の多い気候にぴったりの
そして、肉食の欧米人に比べて、腸が長い日本人の身体にぴったりの菌なのです。
miso.jpg

お味噌やしょうゆなどは、「杉樽」でじっくりじっくり1年以上かけて、発酵して出来上がります。
私もお味噌を作ってみたことがあります。
とってもシンプルな材料ですよ。自然塩とダイズと麹です。
それをかめに入れて(ボールのように丸めて、空気を入れないように投げ入れます)
涼しいところの保管して、一年後にやっと「お味噌」として食べられるのです。

でも、最近のおしょうゆやお味噌は、このこうじ菌を使わずに
発酵せずに、味だけを整えた物も多いです。
さらに、お漬け物やお味噌汁が食卓にあがることも少なくなり、
コンビニ弁当やファーストフードが多くなると、私たちの身体に「酵素」が入ってこないのです。
なぜかと言うと、『酵素』は42〜70度の熱を加えると死んでしまうからなのです。

なので、なるべくお漬け物、お味噌汁、納豆、おしょうゆもきちんと発酵している物
自分でチョイス(裏面を良く読んだらわかりますのでね)して、
無農薬の生野菜など「食品」から酵素をとることも忘れたくないですよね。

ただ、やっぱり現代の食生活、忙しい時などはなかなかそうもいかない…
という時に、「酵素」のサプリメントや、飲む「酵素」がとても良いわけです。

酵素は、とにかく足りなくなっているので、身体にとりいれましょう。
サプリメントなら「ダイエット主流」にはなっていますが
品質も確かなのでおすすめです。

私のおすすめ酵素はこちら↓ ↓ ↓


a8mat=1ZVB3M+41VI0Q+2FVW+5YRHD" alt="">
posted by ナナ at 13:36| おすすめ酵素 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月30日

シミ消す救世主あらわる

目の下の気になっていたシミ
消えたんですよ^^
正確に言うと、「かなり薄くなった」
というのが正しいかもしれませんが…

これが3月に撮った写真です。
目の下のシミがかなり気になります。
IMG_0375.jpg
アフター8月に撮った写真です。
IMG_0689.jpg
長年このシミには悩まされてきました。
気がついたころには「ソバカス」からかなり大きな「シミ」になっているのが特徴です。

正直、「本当になくなるのかな」
と不安に思ってましたが、消えてることに気づいた時の
きゃ〜!!!と思わず叫んでしまったうれしさを今も忘れません。

食事はもちろん、野菜を中心にして、睡眠をたっぷりとるように心がけました。
なるべく太陽にあたらないように、帽子をかぶったり、日傘をさすようにしました。
お肌の新陳代謝を高めるために、質の良いクレンジングを使って、余分な汚れをきちんと落とし、うるおいは残すように心がけました。→実際使ったクレンジングです。1.jpg
化粧はしっかり落とす!皮脂は残す

で、それからせっせっとデルメッドを使いました。
IMG_7388.jpeg
最初はトライアルセットを使いました。
4点入っていて、美白効果は絶大です。続けて使っていますが、
トライアルセットでシミは消えたのです。

これは、本当におすすめです。お値段もトライアルなので1575円とお安く6500円相当を試すことができます。(現品はやっぱり高いです…でも効果を考えるとちょうどぴったりの値段かも)
今なら送料日本全国無料です。シミに悩んでいる方はぜひお試しください。
↓ ↓ ↓

デルメッド
posted by ナナ at 18:40| シミ対策ばっちり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月13日

紫外線が強くなってきた時の対策

いよいよ夏本番
紫外線対策を本格的にしていく季節になってきました。
紫外線は
1、帽子やUV効果のある上着を着て、直接の紫外線を避ける。






2、紫外線防止効果のある物をお顔と腕、デコルテに必ずつける

安くて品質の良い物が手に入りますのでご参考にはこちら→

3、食べ物から紫外線対策!紫外線に負けないからだに


身体の中からの紫外線対策は「活性酸素」対策!
秘密の方法は、活性酸素を作らせない、体の内からの紫外線対策

紫外線の害とは、『紫外線が肌に当たる』ことで起こるのではなく
肌の中にある過酸化水素に紫外線が当たることで発生する『活性酸素』です。

ですから、体の内で発生する活性酸素さえブロックできれば「紫外線対策」バッチリになるわけです。

まずは、朝から卵またはお魚かお肉をとります。
牛乳はアレルギーのない方は、200mℓくらい摂ります。
そうすると「セレン」という酵素が食べ物で摂れますので、
活性酸素防止につながります。

そしてビタミンC、ベータカロチン豊富な人参ジュース
できれば無農薬の人参をチョイスして、ジューサーにハチミツ&レモンを入れてが〜っとしたら
簡単人参ジュース!

これで紫外線に強い身体を朝から作ることができます。
足りない部分は酵素で補充してください
↓  ↓  ↓
ちょうすっきりと評判の「なかきれい酵素」


あとは、酵素と違ってビタミン類は、一度使われるとどんどん壊れていってしまうので、
こまめに食品やサプリメントで摂ってくださいね。
ビタミンCは、一度にたくさん摂っても排出されてしまうものなので、こまめに摂りましょう。
ピーマン
ゆず
にがうり
パセリ
レモン
キウイフルーツ
レッドキャベツ
モロヘイヤ
ブロッコリー

などです。
ビタミンCを摂ることで、ビタミンEも復活しやすくなりますので
こまめに摂ってください。

紫外線が強くなってきた対策しっかりとって、秋に「シミのないお肌」
を手に入れましょう黒ハート
posted by ナナ at 11:22| 紫外線対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月08日

安い!美白におすすめなお試しセット!みつけました!

いよいよ紫外線の気になる季節になってきました。
「美白のパイオニア」
と言われている三省製薬の「DERMED美白おためしセット」
試してみました。
成分などが詳しく書かれているので、ぜひこちらを見てみてください
↓  ↓  ↓
三省製薬株式会社 DERMED

半世紀もの間、開発を重ねてきてたどりついた「究極の美白スキンケア」
お化粧水
美容液
乳液
日焼け止め&化粧下地
4本を2週間分入って6500円相当が
今なら1575円(送料無料!)

おためしセットはお一人につき1セット、1回限りとなっています
(赤字覚悟なのでしょう)
私も試してますが…
とにかく、使った翌日のお肌のつるつる感が違います!
そして目の下のシミが薄くなってきました。確実に!(使用3日め)


詳しくはこちら
↓ ↓ ↓
デルメッド
ラベル:美白
posted by ナナ at 09:51| 美白お試しセット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月22日

皮膚の老化とシミの原因について

皮膚の老化現象は、常に起きてはいますが、老化はやはり40代から始まります。
40歳代後半になると、コラーゲン繊維が減少し、硬化し、損壊したり
絡みあって弾力を失っていきます。

弾性繊維も弾性が弱まってくるので絡まったり固まったりして壊れはじめます。
その結果が「しわ」になります。

皮膚の免疫細胞である「ランゲルハンス細胞」の数も減少するため
免疫反応も弱くなってきます。
毛や爪の成長も遅くなってきます。

肌にある皮脂線のサイズも小さくなるために肌は乾燥し傷つきやすくなります。
メラニン産生細胞から作られる「メラニン」の量は減るので、毛髪が白くなるが、
肌の新陳代謝が滞ることで、色素沈着になる。

とここまで書くと「40歳代後半って肌終わってるやん」
ということになるのですが…
確かに下降していくことは確かで、だからこそきちんとしたお手入れ
ちょっと高いけど肌に良いお化粧品で補ってあげることが必要になっていくんですね。

皮膚の老化は、栄養や運動、喫煙、紫外線にあたる量や
ストレスなども影響しますので、日常生活でも気をつける必要はもちろんあります。

ストレスを感じないって人はいないと思いますが…
◎ストレスを発散できる方法を身につけておく
◎ストレスを感じたら休養をとる
◎気分転換のパターンを何通りか用意しておく

などなど、自分にあった方法でストレスとうまくつきあっていきたいですよね。

肌が酸化することによって「悪玉酸素」が老化をひきおこすので、
抗酸化作用のある食べ物を多めにとることもおすすめです。
抗酸化物質を多く含む食品には、
βカロチン→ニンジン、カボチャ、青菜などの緑黄色野菜に多く含まれます。
人参.jpeg

アントシアニン類→赤ワインやブルーベリー、ココアなどに含まれます。

リコペン→トマトやスイカなどに含まれています。
トマト.jpeg

このほか、女性は特に不足しがちな 鉄分レバー、ひじき、シジミなど
ひじき.jpeg

肌の新陳代謝を促す働きのある亜鉛(ごま、大豆、クルミなどに多く含まれます)なども、シミの無い美肌を作るためには重要ですから、適量を摂取するように心がけましょう。
ビタミンA〜レバー、チーズ、のり、パセリ、人参などパセリ.jpeg

ビタミンC〜レモン、キウイ、いちご、ブロッコリーなど

ビタミンE〜アーモンド、落花生、マヨネーズなど

私が最近はまっているのは、「ぬか漬け」
ぬか漬け.jpeg
ぬか漬けは、微生物の発酵作用を利用した日本の伝統的な栄養豊富な発酵食品。
ぬか床には、たんぱく質や食物繊維、ビタミン、ミネラルなどが豊富に含まれています。

ぬか床を栄養にして乳酸菌や酵母が繁殖し、ぬかに含まれる栄養とともに野菜に移り、生の野菜にはない栄養や少ない栄養分が増える働きがあります。
野菜のビタミンB1は、ぬか漬けにすることによって、生で食べるよりも2.5〜10倍も増えるのだそうです。
食物繊維を摂ることができるので、便秘の解消や脂質の分解、コレステロールを抑える働きもあります。

ぬか漬けは、植物性乳酸菌を豊富に含み、腸内環境を整える働きがあるとされています。
冷蔵庫にタッパーに入れたぬか床(スーパーでも売っています)に、好きな野菜を入れて
おけば、野菜もとれるので、本当におすすめですよ~♪

こちらのお試しセットもおすすめ↓ ↓ ↓ 
◎シミのもとメラニンを生成するメラノサイトに直接アプローチして、メラニンの生成をブロックします。
◎デルメッドは保湿もできる美白スキンケア♪
◎保湿力の高い成分を贅沢に配合し、潤いに満ちた健やかなお肌に導きます。

今なら約2週間分(6,500円相当)の「美白のおためしセット」が1,570円♪送料無料です♪
「デルメッド 美白のおためしセット」
三省製薬株式会社 DERMED
posted by ナナ at 10:29| 老化とシミ原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月07日

おすすめのスキンケア

美白…シミ、ソバカスをなくして柔らかなお肌を目指すために…
とっても重要なことがあるんですよグッド(上向き矢印)
鉱物油排除
これは絶対です!

今月の美stにも書いてあったのですが…
「鉱物油入りのクレンジングオイルなどを使っていると
肌に残留して、酸化するため、きちんとクレンジングしても
くすみの原因になり、残留しているためシミなどの原因にもなる」

え~!こわいやん!
鉱物油って結局は石油なのです。
石油肌につけてたら、それは黒ずんでいったりするのも納得で…

鉱物油排除してない「日焼け止め効果ありのファンデーション」なんて
つけてたら、それこそ油焼けしてしまうのです。

なので絶対鉱物油(石油)排除のものを使ってくださいね。
鉱物油って後ろの成分表に書いてなくても、
いろんな名前に変わって入っている場合も少なくないので、

きちんと「鉱物油フリー」
なものをチョイスしてください。

その中で私が一番大切だと思うのはクレンジング&洗顔です。
クレンジングは、「いらない物を落としてくれる」
大切な役割なのです。

人間の身体でも「いらない物」を出すほうがとても大切になってきます。
毒素が身体に残っているといろいろな悪さをします。
きちんと身体の外に排出することは、健康への近道なんですね。

お肌の健康も、いらない物をきちんと落としてくれるとことがポイント
石油で作ったもの(安価)などは、汚れと一緒に、お肌の持ってる大切な
保湿成分も一緒に落としてしまうので

バキバキへGOになってしまいますよ。

お肌のターンオーバーをきちんと正常に戻してくれて、
シミ、ソバカスなどメラニンに働きかけてくれて
鉱物油の入っていない、安心な成分の紫外線防止効果のあるもの
を選択してくださいね。

ちなみに私は今オラクルを使っています。
このオラクルは、植物の効果が「身体と心にどのような影響を与えるか?」
という研究の結果開発された新しいスキンケアシリーズ

植物を北海道旭川の自社農園で有機栽培で栽培するところから
こだわり、心をこめて丁寧に作られたシリーズなんです。
肌に与えるというよりは
お肌に働きかけて、肌自身の力を高める
美白には絶対欠かせない基礎新陳代謝
を促してくれますよ。
美白





特にこのクレンジング&洗顔が最高なんです。
お肌のうるおい成分を残しておいてくれて、
汚れだけをしっかり落としてくれます。

クレンジングを変えるだけでぐっと美白に近づきますよ時計

こちらは敏感肌の方も大丈夫なスキンケアシリーズ
安心です
↓ ↓ ↓
ラ ロッシュ ポゼ(敏感肌用スキンケア)

天然のクレンジングが肌に本当に優しい 美白へGO!
↓ ↓ ↓




SPF20以上のファンデーションでは、鉱物油フリーでお肌に安心
&簡単で便利




SPF25 石鹸で落とせるファンデーション ビタミンC誘導体で
つけたままの美白効果もあり!
↓ ↓ ↓




ここでご紹介したものは、安心できます。
とにかくお肌に安心な物を、丁寧に使い続けましょう。
美白にぐんと近づいていきますぴかぴか(新しい)
posted by ナナ at 13:35| 美白コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月21日

美白のしくみ

美白
と一言で言いますが、どのようなしくみで、
肌が「白く」なっていくのでしょうか?

まず、健康なお肌のしくみを…
健康で若い肌は、約28周期で生まれ変わっていきます。
若い健康な肌では、表皮細胞が生まれてから角質になるまでが14日間、
さらに垢として剥がれ落ちるまでが14日間と言われています。
合計28日間のサイクルで肌は生まれかわっているわけです。(新陳代謝)

肌図

28日周期で生まれ変わってくれている時は、シミもソバカスもほとんどできません。
(強烈な紫外線を浴びたり、病気やホルモンの異常などは別)
メラニンやシミは表皮細胞とともに上へ押し上げられ、やがて垢として排出されます。

生まれたての赤ちゃんや、ずっと外で遊んでいる子供たちの
お肌がつるつる シミソバカスもないのはそのためです。

ところが、加齢などによって新陳代謝が衰えると、
メラニンやシミがなかなか排出されずに皮膚に滞留するようになります。

皮膚に滞留すると角質が固く厚くなり、ますますシミの原因となります。


メラニンやシミをすみやかに排出するためには、とにかく肌の生まれ変わりと活発にすること

1、古い角質をとりのぞく
2、表皮細胞の細胞分裂を活性化させる

がポイントです。

そして、できてしまったメラニン
メラニンは有害な紫外線が肌に直接入らないようにしてくれる優秀なものなのですが…
シミの原因になるにっくきものでもあるわけです。

images-2.jpeg

できてしまったメラニンを薄くする成分
ビタミンCなどの有効成分が、メラニンを分解してくれるので
肌が白くなっていくわけです。

なので

簡単に言うと
「美白」は、
1、お肌の生まれ変わりを正常にして
2、できてしまったメラニンや色素を還元漂白をして
3、紫外線を浴びると、活性酸素が増えて、肌にいろいろな悪さをするので、活性酸素を抑えて

美白になる
というしくみです。(簡単にせつめいしていますが、もっと奥深いものですが…)
もちろん、紫外線をこれ以上あびない
ことは、すべてにつながっていきます。
紫外線を浴びると、活性酸素を増やしてしまうので、その活性酸素は、お肌のはりを失わせたり
コラーゲンを壊してしまいます。

お肌の生まれ変わりを促すために、食べ物も大切ですねハート(トランプ)
美白が有効にお肌に届く、スキンケアについて
次回ご紹介します。
ラベル:美白のしくみ
posted by ナナ at 20:07| 美白のしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月13日

紫外線対策1

2月も中旬になってきましたので、紫外線対策そろそろ考えていきたい季節です。
3月下旬くらいからぽかぽかあったかくなってきますので、外に出る機会も増えますね。

梅が咲いて…桜も咲くくらいには、紫外線量もすごく増えてます。
なので、3月下旬までには、しっかり紫外線対策、手をうっておきましょうわーい(嬉しい顔)

まずは、化粧下地を「紫外線防止効果」のあるものに変えていきます。
ファンデーションも、お化粧下地も「紫外線防止効果」のあるものは、さっぱり感触なので、
いくら春先の紫外線が気になっても、一気にUVケアオンリーにしてしまうと、かさかさ乾燥の原因になってしまうので、
気をつけてくださいね。

今は、お化粧下地でUV効果のあるものがたくさん出ているのですが、そこでポイントなのが
毎日つけるものなので、できるだけ肌に優しいものを選ぶこと

天然のもの、または紫外線吸収剤が入っていないものをお化粧品の裏をよ〜く見てから買ってください。

おすすめなのは、やっぱり有名どころで言うと、SK2wsダーム•ディフィニションUVローション
SPF50、なので、本当に安心!
しっかりと肌を保護し、シミ・ソバカスを防ぎます。
ホワイトニング ソースの美容液成分配合で日中の肌のスキンケアもしてくれるという優れものです。

私がおすすめなのは、紫外線対策もばっちりで、ファンデーションでもあって、天然で、無添加で…というもの。
これなら簡単に紫外線対策できますよ〜。




他にもいろいろあるので見てみてくださいね。

日焼け止め効果のあるもの、またレビューします。
次はいよいよ美白に行きますよ〜。
posted by ナナ at 13:18| 紫外線対策1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トマトで美白!

先日のTV「世界一受けたい授業」で
トマトのすご〜い効能について放送してましたねハート(トランプ)

番組の内容は、第7の栄養素「フィトケミカル」についてでしたが…
私がおぉ!と気になったのは、特に「トマト」

トマト2.jpg

トマトのフィトケミカル(栄養素)は、活性酸素を取り除いてくれて
(活性酸素は、生活習慣病や老化などさまざまな原因とも、
しみ、くすみなどメラニンの増加を促すと言われています)

血をきれいにする効果が抜群! 
抗酸化能力(体内で発生する活性酸素に電子を供給し、消去する物質)も高く、毛細血管を強くしてくれる

そして、そしてなんといっても

紫外線から肌を守る効果がある、という実験結果が出ているということなのです。

まあ、トマトは、その他ダイエットにもむいているとTVで紹介されていたりして…万能食品なんですよね。
疲労回復、消化を助けてくれて、皮膚の新陳代謝を促してくれるので、
美白には、もってこいの食品といえますね。

ただ、何でも「すぎる」のは、良くなくて…
トマトだけ食べてたら良いということではないのです。

バランス良く、ご飯も食べて、お野菜もとって、お魚やお肉も適度に食べて、さらにトマトって覚えておいてくださいね。
夏の暑い時にたくさんできるトマトには、紫外線から肌を守る効果もあるなんて!

自然ってステキですぴかぴか(新しい)

毎日食べられない方には、トマトエキスがぎゅっと凝縮されている
こちらをおすすめ
↓ ↓ ↓





posted by ナナ at 12:30| トマト美白法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月27日

春先の紫外線の怖さ

紫外線、日焼けと言えば「夏」と連想しますが、春先の紫外線もとても怖いのです。

紫外線の降り注ぐ量としては、6月の夏至がピークと言われています。
4月5月と7月8月の紫外線もほぼ同じ量
冬になると紫外線量ももちろん少なくなります(乾燥対策が必要にはなりますが)
夏は気温も暑く、太陽がじりじりと照りつけるので、紫外線量が多いように感じますが、4月5月も同じ量だけ
紫外線が降り注いでいることを、まず頭できっちり理解しておかないといけないですねぴかぴか(新しい)

だって春先って、寒い冬を我慢してきたので、桜もさいて、ほのぼの〜とあったか〜くなるので、外出する機会も増えます。
暖かくなるので、お花見にハイキングやピクニックなど外にいる時間も長くなりますわーい(嬉しい顔)

でも、春先きちんとUVケアしてたでしょうか?
日焼け止めは夏のものと思ってなかったでしょうか?
日焼け止め効果のあるお化粧下地を4月から使ってたでしょうか?

でも、気をつけないと、子供が先に出ていくし、お買い物に行くのに日焼け止めを塗る時間なんてない!
とかいうあわただしい生活をしている方手(チョキ)

あきらめないでください。
今年の春からでも遅くないです。
まず、UVケアをきちんとしましょう

塗らなかった日焼け止めを塗って、お化粧下地にはUV効果のあるものを塗ってください。
なるべく外出時は帽子をかぶってみてください。

シミを消すことと、これ以上シミの原因を作らないことは同じくらい大事ですよねぴかぴか(新しい)

春先の紫外線量は多いのです。
気をつけましょう。




posted by ナナ at 18:53| おすすめクリーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月20日

シミ対策の食生活

シミができてしまう原因はさまざまですが、食べ物が身体を作るので、やっぱり食生活とも深く結びつくと思います。

紫外線を浴びたり、ダメージを受けても、お肌の新陳代謝が正常に働いていたら、シミの原因にはならずに、排出されていくわけです。

シミ対策に、ビタミンやミネラルは特に大切になっていきます。

ビタミンとかミネラルは自分の身体で作ることはできないので、食べ物から摂るしかないのです。

ミネラルを多く含む食品の代表格はひじき

納豆やかき、大豆、インゲン豆、スルメなどがあげられます。

ビタミンはビタミンA、B1、B2、Cなどたくさんありますねわーい(嬉しい顔)

主に色の濃い、緑黄色野菜と呼ばれるお野菜にたっぷり入っています。

ほうれん草、ニンジン、カボチャ、春菊、小松菜、ニラ、ワカメ、モロヘイヤ、ブロッコリーなどなど。

ビタミンB群に関しては、豚肉や鶏肉、いわし、カツオなどのお魚にも入ってますし、アボガド、ジャガイモにも入ってます、

ただ、食べているだけの食品ではなくて、実は豊富な栄養庫なんですね。自然からの恵みというか…

そして旬の物と言っても最近はハウス栽培などで、いつが旬か分かりにくいですが、お日さまとお月さまと大地の恵みを受けて、自然の営みの中で「今」できる野菜、「今」とれる魚を「今」食べることで、必要な栄養素が自然に摂れるのです。

春は、冬のあいだためた毒素を出すために「苦み」のあるものが旬になります。菜の花、ふきのとう、たらのめ、ウドなどなど
夏は、暑いので、身体を冷やす食べ物が旬です。トマト、キュウリ、スイカなどなど
秋は、これから来る冬を乗り切るために、身体をあたため栄養をためれる物が旬です。サツマイモ、クリ、カボチャなどなど
冬は、寒い冬を乗り切るために、身体を温める食べ物が旬です。大根、白菜、根菜類

と難しく考えずにスーパーで沢山売っていて、安いものを食べるといいですよ。
旬のものは、その時期にたくさんでまわることで、価格も安くなります。
お肌にも良く、お財布にも良く、身体にも良いということで3拍子そろっている「旬」です。

そして、シミ対策として、和食を大事にすると効果的です。
ご飯とお味噌汁、お漬け物など、和食は世界でも「ダイエット食」「自然食」として注目されて久しいですが、シミ対策にも効果的です。

お肌は内蔵のあらわれでもあり、胃や腸や身体の中身が冷えていたり、脂分が多すぎては、お肌の生まれ変わりが上手にできなかったり、ホルモンのバランスが崩れやすくなったり、シミ、ソバカスをためこんでしまうことになります。

和食は脂分が少なくて、かなりバランスのとれた食事と言えます。しみ対策にうってつけです。上手にお味噌やお醤油なども使って和食を実践してみてください。

特に大事なのは朝起きた時です。

朝起きた時に「コーヒー」だけ飲んでいる方はいませんか?
私も実はそうでした。大好きなコーヒーを飲んで、家事をする…けどなんかしんどい。

朝起きた時にお腹に入れるものが本当に大事ということが、この一ヶ月で良く分かりました。
鍼灸師の友人に診察してもらい「まず、朝起きた時のコーヒーをお湯と梅干しに変えてみて」とアドバイスしてもらい、一ヶ月実践したのです。

するとどうでしょう。

身体がラクになってきて、お肌もしっとりしてきて、便通もついでに良くなってきて(毒素がでているらしいです)、本当にいいことづくめだったのですよ。

シミ対策にも絶対効果的だと思います。朝起きてのコーヒーをまずお湯にかえてみてください。
そして、お味噌汁を飲みます。

ご飯を食べてコーヒーを飲んでもOK
でも、私はほしくなくなりましたわーい(嬉しい顔)

シミ対策は、お肌の表面だけではなく、身体の中のケアからも考えていくといいですね。
そして足りない時はサプリメントで補いましょう
posted by ナナ at 16:10| シミ対策の食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月15日

SPFって?

日焼け止めを買うと必ず書いてあるのが「SPF」
数字が大きいほうが、日焼け止め効果がある(だろう)みたいな感じは分かりますが、本当のところはどうなのでしょうか?

日焼けを防ぐためにまず「何か塗るわーい(嬉しい顔)」というのが、頭に思い浮かびます。そこで、SPFについてちゃんと知っておく必要があります。

SPFはサンプロテクションファクターの略です。

紫外線には3種類あって、UVBという紫外線を防ぐ効果の目安をSPFというのだそうです。

UVケアは、良く聞き慣れた言葉になりましたが、UVAとUVBというのがあるんですねぴかぴか(新しい)

UVBは、肌を赤くひりひりとした状態にしたり、メラニン色素を増殖、沈着を起こす原因にもなり、肌の老化の原因にもなる「トラブルメーカー」でもあります。

UVBの紫外線をカットするためには、やっぱりSPFが必要なんですね。

でもこのSPF紫外線反射材、吸収剤などといわれますが、化学物質であることから、お肌にダメージを与えることにつながります。

天然でできるのには、限界があるんでしょうねふらふら

SPF70だから、日焼け止めに最高!で毎日使ってるという方はあまり聞いたことないですが、数値が高いものは、海水浴や一日のテニスなどに使うといいですね。

そして毎日の日焼け止めには、SPF30前後のお肌に優しいものを使っていくといいですね。
posted by ナナ at 21:38| SPFって? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シミ、ソバカスの原因

赤ちゃんのお肌って、おもちみたいにぷるぷるで、シミもソバカスもなくきれいですよねわーい(嬉しい顔)

それが、年齢を重ねることによって、シミやソバカスも増えたりして、しわもでてきたりして、いろんなお手入れが必要になってきます。
そういう私も、あります。
目の下のシミ…。
気にしないようにしてましたが、最近鏡を見るように(ようやく)なったら、やっぱり気になるんですねもうやだ〜(悲しい顔)

このシミ、どうにかならないかな〜と思ってます。
で、このシミの原因をまず、探ってみたいと思います。

1、加齢によるもの
紫外線を浴びても、きちんとお肌の代謝機能が正常ならば、シミソバカスはできません。普通肌は28日〜30日で生まれ変わりますが、加齢によって、代謝が悪くなると、メラニン色素が排出されずにシミ、ソバカスとしてお肌に残ります。

2、紫外線の影響
一番の原因は、紫外線と言われています。肌にあるメラニン色素を増やすのが紫外線です。本当は紫外線があたることによって、肌は「強くならなくちゃ」とがんばっています。ですから、黒くなって紫外線に耐えれる肌になり、硬くなって紫外線が入り込まないようにガードするわけです。
ですから、とにかく紫外線からお肌を守ることがポイントになります。

3、不規則な生活習慣
不規則な生活習慣や、食生活、ストレスなどで、メラニン色素を増やす原因とも言われています。睡眠不足になると新陳代謝が悪くなり、ホルモンのバランスも悪くなります。

4、ホルモンの影響
生理前や妊娠などで、ホルモンバランスが崩れる時、ホルモンバランスを整えようと分泌されるホルモンは色素細胞を刺激する作用があるため、しみなど目立ちやすくなります。



などがあげられます。

私のシミも、そういえば長男を産んだ時にぽちっと気になるなああせあせ(飛び散る汗)と思いながら、産後は自分のことより、赤ちゃん優先で、少し大きくなればどんどん外に出ようとする子供の後を追いかけて、日焼け止めも塗らないで、外出する毎日…そうですよね。シミできちゃいますよねバッド(下向き矢印)

原因はしっかり分かったので、次はどうしたら良いかを調べてみます。
posted by ナナ at 20:38| シミ•ソバカスの原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。