2012年10月12日

秋の乾燥を予防することが美白につながる秘密

爽やかな過ごしやすい季節になりました。
ぶどう狩りやハイキングなど、外に出たい良い季節ですよね。
resize.php.jpeg
涼しくなってくると、朝お顔を洗った時に感じる
「つっぱり感」
あれ、洗っただけなのに、なんでこんなに乾燥してるんだろう…
と思う方も多いはず。

健康なお肌は28日周期で生まれ変わっていて(ターンオーバー)
この皮膚の中で、一番外側(表面)にあるのが表皮といいますが、
表皮には約20%の水分を含んでいるのですが
この水分が10%を下回ると荒れた状態になります。

20歳代の場合、28日周期で生まれ変わっているといえますが
年齢を重ねるごとに、周期が遅れてしまい
さらに水分が少なく荒れた状態になることによって
お肌の生まれ変わりが遅くなることが考えられます。

秋はとにかく「水分補給」を心がけることが
美白への道です。


水分だけ補給するなら、お化粧水だけでも十分なのですが
その補給した水分が逃げないように、できるだけエッセンスや乳液で
表面に膜を作ってあげてください。

水分と油分を補給するケアも大切にして、規則正しい食事と睡眠もこころがけて
いただくと、冬のお肌の状態がぐっと良いものになっていきますので
この秋も頑張りましょう。

いろいろおすすめの物がありますが
デルメッドのトライアルなら
乳液もエッセンスも入っているのでおすすめです。
デルメッド
posted by ナナ at 16:14| 秋の乾燥対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。